Cooのきまぐれ雑記帳

いつでもそばに、あることを。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.05 Sat 12:59
先週末、突然「温泉に行くぞ!」と、鶴の一声ならぬ、お父さんの一声。
1泊だけでしたが、ふやけるまでつかってきました。

それはさておき、その間Cooはお留守番。
今回はペットシッターさん個人のおうちで預かってもらいました。
グレイハウンド、ウィペット、(たぶん)シーズー2匹、猫ちゃんとおともだちも
たくさんいて、いいかなー、と安心して出かけたのですけれど・・。

翌日迎えに行くと、下痢してて病気だ、といわれ
「??????」な私たち。
前日は元気で、ウンチ状態もよかったのです。

思い当たることといえば、しばらくあげてなかった缶詰ドッグフードを
ごはんにしたので、それかなー?でも、小さい頃から食べなれてる
ものだったんだけどなぁ・・
などと、思ってひとまず、家に帰ってきました。

どの程度の下痢なのかわからなかったのと、元気いっぱい、おなかすいたー
という感じでしたので、最近のいつものごはんをあげました。
すると、食べ終わってすぐに、すっ飛んでトイレに駆け込んでしまいました。
状態悪し・・。
明日もこんなだったら病院だなぁー、かわいそうなCoo。

様子を見る限り、他に症状はないので、翌日まで持ち越して就寝・・・。

結局翌日から、元気いっぱい、良好なおなか状態、食欲旺盛、
と、いつものCooにもどったので、これはストレスに違いない、ということで
今は落ち着いています。

そういえば、私だけがしばらく留守にしていたとき、家にいたにもかかわらず
吐いたっていうし、思いのほか繊細なCooちゃん・・。
迎えに行った時、私の方へ真っ先に飛んできてくれたね。
寂しかったんだねぇ・・。

でも出かけないわけには行かないので、私たちがいない間は何してるのかなー?
とビデオをまわして1時間収録してみました。

私たちが家にいる時は、外を通る犬に吠えたりしてるから、いったいどれだけ
吠えてるの?という興味もあったので・・。

ビデオは私が去るところから始まります。
しばらくドアの前でたたずむCoo。
2分後、そのまま横になる。
5分後、さらに横倒しになって寝る。
10分後、外を誰かが歩いてきました。
ちょっと頭をあげるけど、無視。
その後も、犬が通ったり、人が通ったりしても
私たちがいるときと違って、すべて無視して寝ています。

1時間後、ドアの前から自分のマットに移動してまた寝てました。

とそこでビデオも終わり。

とにかくずーーーっと、寝てました。

意外と繊細、スーパー寂しがり屋さんなCooを発見した私たちでした。





お預けされたv-286たちの中には形は違ってもそう言う子結構いるみたいですよ。
私の上司だった方のワンちゃんは一口もご飯を食べなかったとか、ずっと入れられているクレートを引っかいていたとか・・・。
Cooちゃんもママと離れ離れでどうしようかと思ったんでしょうねv-292
うちはまだそう言う経験ないんですが、どうなるか・・・ちょっと見てみたい好奇心が・・e-116
From:アルウェン URL 2008.04.06. Sun 22:37 [Edit]
アルウェンさん
いろいろあるようですねぇ。ホント。
Cooは人見知りしないなぁ、と思ってたけど
預けるのは慣れてるところがいいようです。
難しいですねぇ・・。
From:Coo URL 2008.04.08. Tue 04:35 [Edit]
ご無沙汰してました。v-12
あらら、「そんなのかんけーねー」って感じなのかなぁーって思ったけれど、Cooちゃん意外と寂しがりやさんなんですね。v-22
アナベルをお隣の大家さんに一ヶ月ほど見ていただいた時は、旦那さんの着古した爺シャツなどをクレートに入れてあげました。でも結局、いつものお友達と一緒だったからそんなに大きなストレスにはならなかったようですけれどね。v-8
アナベルをお留守番させてお家を出る前には、なるべくあっさりと出て行くようにしてます。v-77
From:アナベル URL 2008.04.08. Tue 09:26 [Edit]
アナベルさん
Cooは甘えん坊だけど、おなか壊すほど寂びしん坊だとは意外でした。まだまだ知られざるCooの世界って感じです。
家でのお留守番は大丈夫だったんですけど。(隠しカメラで一安心)私も外出前と帰ってきてからは知らん振りしてますv-14
From:Coo URL 2008.04.09. Wed 05:44 [Edit]
ジュリーも、「ドッグラン付きのペットホテル」に預けたら、思いっきりぐったり&膀胱炎になって帰ってきました。「他の犬が寄ってくるような環境」がよくなかったようです。ダーマでさえ、くたびれきってました。ほとんどケージに押し込められているはずの病院泊だと意外に平気なんですが...やはり、飼い主の後ろ盾が必要なようです。
 Cooちゃんも、もしかしたら、パパママ抜きで他のワンコと一緒っていうのが堪えたのかな?元気になってよかったですね。
From:ジュリーママ URL 2008.04.10. Thu 20:29 [Edit]
ジュリーママさん
私たちが「ここはいいかも!」って思う環境とワンたちが「ここがいい!」って思うところって実は食い違ってたりするのかなぁ?
難しいですね。
From:Coo URL 2008.04.11. Fri 02:05 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top

Copyright © Cooのきまぐれ雑記帳 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。