Cooのきまぐれ雑記帳

いつでもそばに、あることを。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.08 Fri 17:14
秋晴れの今日、ようやく、久しぶりにCooの長距離お散歩に行って来ました。
夏場は暑すぎて、私はもちろん、普段のお散歩係りの息子、そして張本人(犬)のCooも
20分、タラタラ歩いただけでへばってしまって、長距離はお休みしていたのでした。
涼しくなってから、早めの大掃除を始めた私ですが、今日は小休止。
なので、Cooを連れ出して、長距離お散歩へGO!

ひとまず、荒川方面目指します。
うちからだと、自転車で15分ほど。
荒川へ出たら、いつもは海方面に行って、引き返してくることが多いのですが、
今日は反対に、海を背にしてぷらぷら。
ここまで来ただけでお疲れモードのCoo.

なまってしまってるなぁ。
101008_1514~010001


あてもなくひたすらまっすぐ行っていましたが、いいもの発見!
ゲートが開くのを待っているボート。
101008_1545~010001
開きました。
101008_1552~010001


荒川ロックゲート、というんですって。
こんなに近くに水門があるとは知りませんでした。



荒川と旧中川の水位が3メートルほども違うため、この水門を使って
水位を調整して、通行できるようにするそうです。
また、災害時の支援活動が速やかに行われるように頑丈にできているそう。
江戸の昔から物資供給を担ってきた荒川ならではの役割だな、って思いました。

水門、といえば、シアトルにある「チッテンデン水門」、一般にはバラード水門、と呼ばれている
観光名所を思い出します。
ここも、湖と海の水位が違うので、船を通すために水位の調整をします。


Cooはその両方を見たんだけど、なんだかよくわかってなさそう・・・。
そりゃ、そうか・・・。

かなりゼーゼーしてたので、ここを終点に、違うルートで引き返すことにしました。

帰りはスピードを出さず、ゆっくり帰ってきたので、
実際私の運動にはちっともなりませんでしたが、
Cooは良い運動となったみたい。
今はまだ少し興奮気味ですが、夜はぐっすりなことでしょう。
お疲れさま!
…って、お疲れなのはCooだけかな。
お宅は、川も海も近くていいね。

少しさかのぼって、ブログを読みました。
保存食づくり、とっても参考になります。

土日に作っておくと、仕事の時に楽かな。
いつも出かける前に作るから、結構バタバタしてしまうのよね。
今月は少し前から仕込んでおいてみよう。

お料理レシピ、楽しみにしてます。また書いてね。

From:ノーザンポラリス URL 2010.10.08. Fri 18:19 [Edit]
Re: お疲れさま!
>ノーザンポラリスさん
コメントありがとうございます!

保存食、作るときには少々時間とりますが、その後がとってもラク。
その上、添加物不使用なので、安心で、ラクチンです。
ご飯作って仕事にいかなきゃ、のときにはとっても重宝します。

しかし、すでにほぼなくなっている・・・
1週間も経っていない気がします(笑)
また、何か作らなきゃね。

子供たちは、オイルサーディン気に入らなかったみたいで
一人でポツポツ食べてます。
From:Coo=(空) URL 2010.10.08. Fri 20:02 [Edit]
シアトルの水門
Cooさん、シアトルの水門思い出されたんですね。懐かしいでしょ?

荒川にも荒川ロックゲートっていう水門があるんですね。実際にボートに乗って、通過してみたいものです。笑

こちらのブログ、再開されたんですね!!!
また来ますよ~。e-319
From:アナベル URL 2010.10.09. Sat 04:24 [Edit]
No title
荒川ロックゲート近辺の干潟にはカモやサギ、シギなどたくさんの鳥が来るとのことなので、一度行こうと思いつつ、まだ行ったことがありません。冬になったら行ってみよう。

探鳥だけでなく、「荒川の佐吉」のようなカッコいい男も探してみたい。
From:弥陀門 URL 2010.10.09. Sat 10:04 [Edit]
Re: シアトルの水門
>アナベルさん
仕組みはたぶん同じなんじゃないかと。
大きさはシアトルにかないませんが、水位が上がっていくのをじーーっと待っているのは
とても楽しそう。
私も実際に体験してみたいです。

さっぱりご無沙汰だった、このブログもまたゆっくり再開させたいと
思ってます。
ずっと続けてらっしゃるアナベルさんを目標にします!
From:Coo=(空) URL 2010.10.09. Sat 10:38 [Edit]
Re: No title
>弥陀門さん
ここは自然のレストラン!という立て札があったり、(鳥のご飯になるような草、かえる、魚等々のごはん
とかをさしているみたいですが、草ボーボーでなんだかよくわからなかった)
へびに注意!
なんて立て札もあったり。
太っトンビみたいのも飛んでました。
なかなか楽しいし、何より空が広いのでのんびりできます。

荒川の佐吉もいればいいですが。
歌舞伎チャンネルで勘三郎のを何度か見ました。
見つけたら教えてくださいね(笑)


From:Coo=(空) URL 2010.10.09. Sat 10:43 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top

Copyright © Cooのきまぐれ雑記帳 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。